A fire needs a space to burn,
炎は燃やすための空気を必要とし、
A breath to build a glow.
呼吸は輝きを作る
I’ve heard it said a thousand times,
俺は何回もそれを聞いた、
But now I know.
だから、俺は知っている

That you don’t know what you’ve got,
あんたは何もわかっちゃいない、自分が何なのか
Oh you don’t know what you’ve got,
やっぱりあんたはわからないのか、自分の使命を
No you don’t know what you’ve got,
違う、あんたはわかろうとしてないんだ
Until It’s Gone
今までのあんたはどこに行っちまったんだよ

I thought I kept you safe and sound,
俺はあんたを守りきれると考えていた、
I thought i kept you strong.
俺はあんたを強く守ることができると考えていた
But something made me realize,
けど俺はいろいろ悟ったんだ
That I was wrong.
俺は間違っていたってことだ

‘Cause finding what you got sometimes,
あんたは時々何かを自分の中から見つけ出す
Means finding it alone.
”一人で背負うこと”が一番ってことに気付くんだ
And I can finally see your light,
俺はあんたを照らす光になりたい一心で最後の賭けに挑む
When I let go.
もちろん俺が諦めたら終わりなのはわかってる

‘Cause you don’t know whats you’ve got,
あんたは自分がどれだけ必要とされてるかわかっちゃいない
‘Til It’s Gone
わかってないのか?
Until It’s Gone
知りたくなかったってことか?
‘Til It’s Gone
頼むからわかってくれ

Until It’s Gone.
今までのあんたはどこに行っちまったんだよ
‘Til It’s Gone
そんなのはあんたじゃないはずだ

‘Cause you don’t know what you’ve got,
あんたは自分がどれだけ必要とされてるかわかっちゃいない
Oh you don’t know what you’ve got,
あんたは自分の使命を失っている
No you don’t know what you’ve got,
違う、あんたはわかろうとしてないんだ
It’s your battle to be fought,
現実から目を背けることは許されない
No you don’t know what you’ve got,
思い出してくれよ
‘Til It’s Gone
早くいつものあんたに戻ってくれよ


またしても下手糞な翻訳の再来である。でも上手くなるには練習と理解力を高めるしかないんだよなぁ…。
もし、指摘などあればコメントにてお願いします。もっと上手い人が翻訳してくれるのを待っています←

(2014/09/20追記)
ニコ動の方でPVと一緒に和訳していらっしゃる方が居ました。ここの翻訳よりもずっとしっかりしているのでこちらを見てみるのもアリかと思います。もっと翻訳技術をあげないと駄目ですね…。いつかまた再翻訳したいところです。

(2014/12/22追記)
「ピアーズ」が「クリス」を守りたいと思いつつも記憶を失ったクリスに失望してる、じゃないですがそんなイメージで再翻訳してみました。
リンキンの曲はどうも自分の中でピアーズとクリスの駆け引きという風に捉えてしまうみたいです(笑)